肩こり首こりはマッサージで治るのか??

あなたは肩こりや首こりを感じた時にはどう対処していますか?マッサージをすると気持ちいいですよね?

確かにマッサージは気持ちいいと思いますが、それだけで治るのでしょうか?

今回は、「肩こりや首こりはマッサージで治るのか」ということについてご紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

肩こりや首こりの原因は?

まず、肩こりや首こりはどうしてなるのでしょうか?原因はたくさんあります。

  • 不良姿勢
  • なで肩、ストレートネック
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 運動不足・眼精疲労
  • 血行不良
  • 歯の噛合わせが悪い
  • 自律神経の乱れ
  • 内科的疾患(狭心症、心筋梗塞、肝臓や肺疾患、高血圧など)
  • 整形外科的疾患(頚椎症、頚椎ヘルニア、四十肩、胸郭出口症候群など)

などです。

姿勢や内臓、さらには噛み合わせや自律神経など、多く要因が肩こり首こりに影響を与えているのです。

肩こり首こりに伴う症状

肩こりや首こりを感じている方は非常に多いです。さらに肩こりや首こり以外にも併発している症状もたくさんあります。

例えば、

  • 手のしびれ
  • 頭痛
  • 腰痛
  • ふらつき・めまい
  • 吐き気
  • 顎の痛み
  • 倦怠感
  • 精神的な不調

など、肩こり首こりだけの症状の方もいれば、このようにいろんな症状が併発していることもあるのです。

姿勢や血流が悪くなることで頭痛や手のしびれが出ますし、自律神経を介して、吐き気やふらつき、めまいが出ることもあります。口が大きく開けれないなどの顎の関節の不調からも、肩こり首こりに繋がることもあります。特に自律神経が乱れると肩こり首こりに限らず、身体的にも精神的にもたくさんの体の不調が出てきます。

肩こりや首こりはマッサージで治るのか?

一概に肩こり首こりといっても、原因はたくさんあり、肩こり首こりに伴っていろんな症状が出るのです。

こんな肩こりや首こりはマッサージで治るのでしょうか?あなたはどう思いますか?

「肩がこったらマッサージに行って楽になった」ということはよく聞きますね。マッサージをすると楽になったりスッキリします。

ただ、肩こりや首こりを「治す」ということを考えた時に、果たしてマッサージで治るのでしょうか?

まず、肩こりや首こりになる原因を思い出してください。先ほど紹介したものです。こいういったことが原因で肩こりや首こりになったいるので、肩や首をマッサージしたところで治らないのは容易に想像できるかと思います。

なぜなのか?それは肩こりや首こりは結果であって、肩や首に原因がないことがほとんどだからです。ですので、肩や首をマッサージしただけでは筋肉は柔らかくなり血流も改善しますが、マッサージだけでは限界があります。

つまり、肩こり首こりを治そうと思ったら、根本的な原因に対してのアプローチが重要になるのです。

マッサージは、リラクゼーション効果やストレス解消、スッキリしたい方にはおすすめですが、根本的に改善しようと思ったら、マッサージだけでは難しいのです。

どうすれば良いのか?

では肩こり首こりをマッサージだけで治らないのであればどうすれば良いのでしょうか?

例えば、よく猫背で肩や首がこる、と言われる方がいますが、なぜ猫背になるのでしょうか?その場合は、猫背になる原因について考えなければいけません。

猫背は、体幹のインナーマッスルが弱くなり頭の位置が前に行っていることが一般的な原因です。こういったことが原因なのに、肩や首に対してマッサージしても治らないのは容易に想像できるかと思います。

体幹の筋肉を鍛えて、頭の位置を戻すように骨盤や背骨、肋骨を柔らかくする必要があるのです。

しかしこれは猫背に対してのアプローチであって、原因が他にあるのであればその原因に対してのアプローチが必要になります。

顎関節、自律神経、内臓など治療ポイントはたくさんあり、もちろん一か所だけではないことも多いです。

肩こり首こりを治していきたいのであれば、その原因を探して、そこにアプローチすることが治る近道になるのです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加