歩くと足底の痛みで趣味のウォーキングができなかったのが改善

患者様の情報

4ヵ月前から左足の裏の痛みが出るようになりました。
最初は1時間くらい歩いた時に痛くなっていたのですが、徐々に間隔が短くなっていき、最近では10分くらい歩くと痛みが出るようになりました。
ウォーキングが趣味で、今までは1週間に3,4日歩いていたのが、今は痛くてウォーキングができないくらいにまでなってしまいました。
趣味のウォーキングができないことでストレスが溜まってきたと言います。
そのストレスのせいか、睡眠の質も落ちているような気がすると言われてました。
また以前のように歩けるようになりたいし、今の体の状態は自分ではないと、今後がとても不安だと言われてました。
整形外科では特にやることはないと言われたそうで、当院に来られました。

治療経過

前傾姿勢で重心軸が前方に傾いており、頭が18度前に出ていました。胸腰椎が硬くなっていて、周囲の筋肉の左右差も顕著に出ている状態でした。

通院はまず1週間に2回来てもらい、3回目来院時には痛みがマシになっていると喜ばれていました。

1ヵ月経った頃には30分は痛みなく歩けるようになり、痛みも徐々に改善してきてました。

その後は1~2週間のペースで通ってもらい、趣味のウォーキングも徐々に再開してもらいました。ウォーキングができるようになって少ししてからは、睡眠もしっかりとれるようになったそうです。体って不思議と言われてました。

半年たった頃にはもう普通にずっと歩いても痛みが出ない状態にまで改善しました。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。