パニック障害で薬を飲まないと電車に乗れなかったのが整体で改善した

患者様の情報

昨年のある日電車に乗ろうとしたら急に不安感に襲われ、乗っている間呼吸がしずらくなりました。貧血かと思い次の駅で降りてベンチで座っていると回復したので、また電車に乗ると、今度は動悸がして呼吸もしずらくなったのです。
何が起きているのかよく分からず、ネットで調べてみたら、パニック障害と書かれてあったので病院に行ってみました。そこでパニック障害と診断を受けました。急な事でしたのでショックだったと言います。
その後は電車に乗ることができなくなり、病院で処方された薬を飲むと何とか乗れるといった状態でした。
普段の生活では、疲れやすくなったことと、中途覚醒が頻繁になってきたと言います。通勤が電車なのですが、どうしても無理な時は車通勤の許可をもらっていたそうです。電車に乗れないと生活が困るとのことでした。
整体でパニック障害が改善するとは思いもよらなかったそうです。

治療経過

姿勢は悪くはなかったのですが、バランスが悪かったです。体の軸がぶれていて、足元から不安定な状態でした。

内臓も、肝臓や胃の調子が良くないとの事で、反射点に硬結と圧痛が出ていました。

全身整体をしながら内臓にも調整を入れていきながら施術を行っていきました。

最初の1ヵ月は6回来るようにお伝えしました。

1ヵ月では変化が出なかったので2ヵ月目も6回来てもらいました。

3ヵ月目になると、薬を飲まずに電車に電車に乗れそうな気がすると言われていたので、チャレンジしてもらいました。結果乗れたのです。ちゃんと電車に乗れたのが1年ぶりだったそうで嬉しように報告してくれました。

それ以降も1,2週間に1回のペースで通ってもらいました。半年までに劇的に症状が改善していき、疲労感や中途覚醒もかなり改善していきました。この時は電車通勤も問題なく乗れていました。

8割改善した自覚が出てきてからは1,2カ月に1回のペースで通ってもらいメンテナンスを行いました。

その後も徐々にですが体の調子が良くなり元気になっていきました。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。