外出する前に起きる動悸と喉の違和感が改善

患者様の情報

6年程前に、仕事でのストレスの影響でパニック障害の診断を受けました。
それまでは、精神的な障害が起こる気配もないくらいに元気だったそうですが、人間関係のストレスや仕事のプレッシャーなどかなりしんどかったと言われてました。
そんな時仕事中に急に動悸がし始めました。最初はこれがなんだか良く分からなかったそうで、しばらくしたら治りました。それから体に異変が出るようになりました。朝の出勤前に腹痛が起きたり、喉に違和感が出たり、頭痛やめまい、吐き気が出ることもあったそうです。
その後病院でパニック障害と診断されたそうです。
3ヶ月の休職を経てなんとか復職できたそうですが、やはり体の状態は以前みたいに元気ではありませんでした。整体や鍼に通ったりと、本人さんもできる限りのことは頑張って行っていたそうですが、やる気が出なかったりと気分にもムラがありました。
そして、最近はだいぶんと改善してはきていたのですが、朝の外出前にたまに動悸が起きたり、ほぼ毎日喉に違和感が出るのでそれをどうにか改善したいと思い、当院に来られました。

治療経過

姿勢は頭が若干前に出ており、背骨は硬く綺麗なS字のカーブではなく、凹凸していました。

学生時代の太ももの肉離れと膝の捻挫も影響して下肢から全身に影響しているような状態でした。バランスも不安定な状態でした。

施術は全身整体で、1週間に1回通ってもらいました。

3回目来院時に、動悸がしなくなったと喜ばれていました。

3ヶ月目からは2週間に1回のペースで通院してもらい、動機は2週間に1回出るくらいで、喉の違和感も改善してきているとの事でした。

半年頃には喉の調子もかなり改善されていました。

その後は3、4週に1回で継続してもらい、1年頃には動悸や喉の違和感は全く出ない状態にまで改善しました。

本人さんも今まで通った他の整体とは違い、軽い力で短時間の調整でここまで改善するのは不思議と言われており、来てよかったと喜ばれてます。

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。