手術をした三叉神経痛が再発したが我慢できない痛みではなくなった

患者様の情報

40代 男性

症状
以前、三叉神経痛が辛く手術をしたが再発してもう一度痛みで食事がしにくかったり突然痛む事で何も手につかないような状態になっているとの事でした。
痛むと数十分から1時間は痛みに耐えないといけなくなり仕事中でもおきるので我慢するのが大変で、お薬を飲むがあまり効果が無いとの事でした。
痛みが無い時よりも姿勢も悪くなり全身に力が入っているようでしんどいと仰っていました。

治療経過

痛みが出るとかなり辛い様子で涙も出てくるようでした。

痛みの部分を強く触らずに全身のきんちょうを取る事から始めました。8回目の整体後には脱力もしやすくなり、痛みのどあいが変わったようだとお話がありました。首が胃の調整もしやすくなり効果もでやすくなったようです。

4ヶ月まで痛みも強くなったりマシになったりを繰り返しておられましたが、この頃になると痛んでも以前よりもかなりマシに感じるし時間も10分程度まで短くなっているとの事でした。

このような状態がまたしばらく続きましたが月に2回の整体しかできなくても症状が悪化する事なく維持できておられました。

7ヶ月目になり痛みが出てもピリッと感じる程度の場合が多くなり怖さもほとんどなく気持ちも楽になっているとの事でした。全身に力が入るような事も無くなり少しずつですが良い状態に戻っておられました。

手術部分の周りも触るようにしており、硬くならなように気をつけました。体だけで無く頭も捻って痛みに対応しようとしていましたがこれも徐々に正面を向く事が当たり前になっておられました。

今も継続中ですが少しずつ痛みを怖がらなくても大丈夫になり改善に向けて気持ちも前向きになっておられます。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。