飛行機やエレベーターに乗った時の閉塞感や耳鳴りが改善

患者様の情報

2ヶ月前から左の耳鳴りがするようになりました。耳鳴りは常にではなくたまに聞こえる程度でした。
仕事で飛行機に乗った時に耳が詰まったような閉塞感を感じました。しばらくその閉塞感は続き2,3日後には改善されていました。その時は、耳が悪くなってきたのかなくらいにしか思ってませんでしたが、家のマンションのエレベーターに乗った時にも同じような閉塞感を感じるようになりました。毎回ではありませんが高頻度でなるので心配になり耳鼻科に行きました。耳鼻科では特に問題は無いと言われ、様子を見ていましたが、やはりたまに聞こえる耳鳴りとエレベーターに乗った時の閉塞感が気になります。
今までこのようなことがなかったので、不快感と気にしだすと気にしすぎてしまい治るのか心配になってきたと言います。
整体で治療できるのかといろいろ探して当院へ来院されました。

治療経過

姿勢は後方重心姿勢で頭が24度前に出ていました。

頚椎が硬くなっており特に右側屈回旋が硬く、その影響は顎関節まで及んでいました。

耳の奥は顎関節の影響を受けますので、顎関節の治療が必要でしたが、顎関節は全身の歪みの影響を受けますので、全身の調整が必要だとお伝えして治療開始しました。

まずは1ヵ月に6回来てもらいました。

徐々に顎関節も緩んできましたが、日にちが経つと戻ってしまう状態でした。非日常の癖や習慣をヒアリングしながらアドバイスしていき、全身を調整していきました。

3ヵ月後にはエレベーターに乗った時の閉塞感は改善してましたが、耳鳴りはまだたまに聞こえます。

その後も2週間に1回のペースで通ってもらい、8ヶ月頃には耳鳴りもほぼ聞こえなくなりました。

耳鳴り再発する可能性が高いので、メンテナンスを提案しましたがいったん様子を見るとの事で通院を終了しました。

その5ヵ月後に再び閉塞感が出て再度来院されました。その時は4,5回詰めて通ってもらい改善しました。その後は1ヵ月に1回でメンテナンスを行っています。

現在は、耳鳴りは改善し閉塞感も飛行機やエレベーターに乗っても問題ないです。良い状態が続いているので安心されております。

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。