手術をした三叉神経痛の痛みが再発して困っていたが整体で不安が減った

患者様の情報

50代 女性

症状
3年我慢して生活していた三叉神経痛を思い切って1年前に手術したそうですが、3ヶ月前から同じ部分に痛みを感じるようになり手術前に戻ったような感じとの事でした。
また手術をする事も嫌でお困りでした。
歯茎や頬の部分に突然痛みを感じ食事をする事が億劫になっているとの事でした。
体重減少、不眠、逆流性食道炎、自律神経の不調と良くない状態でした。

治療経過

頭位や姿勢不良があり、様々な症状が出ている事で更に回復力が低下している状態でした。悪循環になるのでなかなか改善できない状態になっておられました。全身整体を続けて頂き、2ヶ月後には頭位や姿勢の改善がでてきたので逆流性食道炎や不眠の症状が少しずつ変化していると実感されていました。不眠の症状が減ると寝られる→回復力が上がる→三叉神経痛や逆流性食道炎の改善に繋がる。という良循環になりました。

5ヶ月後にはたまに三叉神経痛が出ない日が増えて更に改善出来そうと気持ちも前向きになっておられました。

食事もスープや柔らかくしたものがほとんどだったそうですが普通の食事をしても痛みがマシになり徐々に元通りの生活に戻っておられました。9ヶ月後にはほぼ痛みを感じること無く痛みが出ても軽度で済むとの事で良い状態が持続できるようになりました。

1年が経過する頃には手術の事は忘れておられ、悪化しないようにする事だけ考えているようです。これからもそのお手伝いをしっかりとしていきたいと思います。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。