睡眠時無呼吸症候群は良くならないと思っていたが家族にも喜んでもらえた

患者様の情報

40代 男性

症状
これまでCPAPを使用していたが今のところ変化を実感できておらず同じ部屋で寝ている奥様に気を遣わせているので少しでも改善できたらとの事でした。
しかし本人も半ば諦め気味でしたので来院いただいた以上は希望を持ってもらえるようにしたいと思いました。体型はそこまで肥満ではありませんでしたが、いびきや歯ぎしりも凄いと言われているそうでしたので顎関節や内臓整体も同時に行いました。

治療経過

首や肩の緊張も強くありましたので、これまでと同様に変化には時間がかかる事をお伝えして始めました。

なかなか変化を実感できないようでしたが1ヶ月が経過した頃に首や肩の感じが変わったとお気づきになり整体もしやすくなりました。徐々に変化する事を実感して頂けたのでその後も少しずつですが変化が認められるようでした。

顎関節や頚椎が変化してくると歯ぎしりやいびきが改善できてきたようで、ご家族から最近マシだねとお話があったそうです。無呼吸が改善するまでに状態も様々でしたが8ヶ月が経過した頃に無呼吸もマシになっているようで日中の眠気や起床時の怠さも改善傾向のようだとお話頂きました。1年が経過した頃にはもう一度検査もして頂きCPAPをつけなくてもいいと医師からも言われたそうで、お喜び頂きました。

その後も疲労や姿勢が悪化しないように定期的に整体を受けてお体を良い状態で過ごされています。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。