重度の鼻詰まりによって時々臭いも分からなかったが改善

患者様の情報

1年前から鼻詰まりに悩まされるようになりました。常に詰まっているのではなく、時々鼻が詰まって呼吸がしづらくなったり臭いが分からなくなっていました。耳鼻科に行くと副鼻腔炎と診断され、鼻中隔が弯曲してると言われました。どうしても治したいのであれば手術をした方が良いと言われたそうです。
しかし手術はできればしたくないとのことで、どうにかして治らないか色々試してみたそうです。
病院も何件も変えましたし、いろんな治療や薬を飲んできました。でも思ったようになかなか良くならなかったそうです。
次第に鼻が詰まる頻度が増えて、夜寝てる時も呼吸がしづらくて目が覚めたりするようになりました。日中も体が怠く、仕事中に寝てしまう事もあったそうです。やはりこのままでは手術するしかないのかと、半分諦めていたと言います。
ネットで当院を見つけた時、最初は整体で副鼻腔炎が治るとはにわかに信じがたいとの事でしたが、ダメもとで行ってみようということで来院されました。

治療経過

子供の頃からタブレットを毎日見る習慣があったようで、姿勢が悪かったです。

首はストレートネック気味で伸展方向への可動性が少なかったです。それに伴い胸椎も後弯がきつく、腰椎は反っている状態でした。全身の循環も悪く腎臓の反射点に大きな硬結が出きていました。

最初は1週間に1回で通ってもらいました。

全身のトーンを下げていくようにリズムを合わせながら、全身の関節を動かしていきました。通院2ヵ月目には、体が今までとは違う感じがするとの事でした。鼻詰まりも何となくマシと言われていました。

3ヵ月目には、睡眠がしっかりと取れるようになり、夜中に目が覚めることがかなり減ったとの事でした。姿勢も意識して生活されていたので、見た目が変わってきてました。

2週間に1回のペースに変えて継続していきました。

5ヵ月目には、鼻の詰まりはほぼなくなりました。たまに疲れが溜まってる時は、鼻詰まりはありますがそれ以外は全く問題ないとの事でした。臭いも分かるようになっていました。

元々は手術を考えていたのに、整体で鼻の症状が改善するなんて凄いとのことでした。

それ以降は1ヵ月に1回のメンテナンスで通院され、良い状態を維持できています。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。