手術をしたが痛みで滅入っていた三叉神経痛が改善

患者様の情報

60代 女性

症状
50代の頃に三叉神経痛を発症し、痛みに耐えられず手術をされたそうです。
その後3ヵ月ぐらいは痛み無くホッとしていたそうですが、その後再発しいまでは以前と同じ様に辛い日々を送っているとの事でした。
いつ痛みが出るか分からず出ると痛みで何もする気が起きなくて家では寝て起き上がれないとの事でした。
毎日のようにそのような生活を送っているとそもそも生活が辛く感じて買いものに出かける事が精いっぱいとの事でした。
気持ちが滅入ってからか、それ以前からか、猫背になり全身に脱力感もとてもあるようでしたので、時間はかかるがしっかり改善していこうとお話をし、始めました。

治療経過

手術をした部分が少し敏感になっているようでしたので、直接押さえたりせずに行いました。

最初は施術中にも痛みが出たりしたので、様子をみながら行いましたがそれでも徐々に実感があり5回目の頃には手術した部分が柔らかくなっておられました。

ここまでは1週間に1度の整体を受けて頂いてきましたがここからは10日に1度の整体にし、経過をみました。

14回目の頃に頻繁に痛みが出ていた左頬から口角にかけての部分が少しマシになってきた様子でした。

この後も好不調がありつつ、24回目の頃には痛みが全く出ずに1日を過ごせる日があり、とても驚いておられました。

27回目の頃には痛みがでてもこれまでのように寝転んで何もできないという日がほとんどなくなり、痛みにたいしての怖さが薄らいでいるようでした。

現在ももっと改善出来るように整体を受けて頂き徐々にお体の調整ができておられます。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。