群発頭痛によって不安と恐怖の毎日から解放された

患者様の情報

中学生の時に初めて群発頭痛になりました。急に激痛がきて、左目の奥がえぐられるような感じです。
病院で診断を受け、薬をもらい、頭痛が出そうになった時はそれを飲んでしのいでいました。薬は飲むと効いてくれてたので、何とかなっていたのですが、あの痛みとまた次はいつ来るのかという恐怖でたまらなかったと言います。当時は10日間毎日頭痛が出てたそうです。
それから社会人になるまでくらいは頭痛は来なかったので、ほぼ忘れかけていました。そんな時にまた頭痛が出そうな前兆があり激痛が起こりました。その年は1ヵ月間毎日続く群発期が3回あったとの事でした。
それから1~3年周期に頭痛は起こります。時期も不定期で期間も10日から1ヵ月続き、年に2,3回は起きるとのことでした。頭痛が来る前に薬を飲むと何とか治まってくれるのでそれで対処してきたのですが、これからもずっとこの痛みと不安と付き合っていくしかないと思っていたそうです。
そして今回も群発期に入り頭痛が起こりました。しかし今回は薬が効かなかったそうです。かなり焦ったとの事でした。毎日激痛が続く中耐えていました。もう毎日が不安と恐怖の戦いだったそうです。
3日目の夜中に、ちょうどネットで群発頭痛が整体で良くなるという当院のホームページを見て来院されました。

治療経過

お酒は辞めれたそうですがタバコは辞めれなかったそうです。群発期になったら吸う本数を減らすような感じでした。

姿勢は猫背で頭が前に行っていて、右肩下がりの姿勢でした。

自律神経と内臓の調整を含めて全身整体を行う事を説明し、頭痛が続いているのでできれば1週間は毎日通うようにお伝えしました。

5日目に来られた時には、昨夜から今日にかけて頭痛が出ていないと言われていました。群発期に入ってまだ10日もたっていなかったのでこんなに早く群発期が終わるとは不思議だと言われていました。

ただ群発期が終わったわけではないと伝えて3日に1回のペースで通院してもらいました。それから1度頭痛が来ましたがこの時はそれだけで群発期は終わりました。

その後は1ヵ月に1回のペースで通院してもらいながら調整していき、日々の疲労回復力が上がってきていると言われてました。寝てる時にちゃんと体が回復してる感じが実感できているとのことでした。

その後は腰痛や足の痛みなどちょこちょこ不調はあり、その時に詰めてきてもらいながら、継続してもらい、2年10ヵ月がたった今でも群発頭痛はあれ以来来てないとのことです。まだくる可能性はありますが、以前のような不安や恐怖心がかなり無くなっているとの事で喜ばれております。

 

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。