痔で苦しんだが整体で手術をせずにすんだ

患者様の情報

50代 男性

症状
数年前から意識しだした痔があり、1週間前から腫れているように感じていらっしゃいました。
1度病院で検査は受け、手術を提案されたが手術以外で良い方法は無いかと来院されました。
日常生活中でも違和感や痛みが嫌で、トイレ時にはなかなか出れないとの事でした。それも最後は指でもどす作業がいるのと、軟便が多いのでそれも気になっているとの事でした。軟便が多いとの事で腸の動きが悪いようなのでしっかり動きを改善していきました。

治療経過

全身整体でのバランスや頭位の変化を分かりやすく実感してもらうために、1週間に1度の整体をまずは受けて頂きました。

~6回、腹部の整体をしっかり行い、膨満感の感じ方が変わってきているようでした。少しずつですが効果の実感があるようなのでこの後は1ヵ月に3回は来院いただきました。

全身の状態を改善し、腹部や腸の循環を改善する事で毛細血管の循環もよくなるので冷えなども解消して痔核が縮小していきます。

お腹の中を詳しく見ることはできませんが、痔核がちょっとずつ痛みが減り、小さくなっていくのを分かってもらえました。

~18回、この頃には痛みや違和感がほぼ無くなり痔核も小さくなっていたのでトイレで困ったり不安になる事が減ってきているようでした。

その後も徐々に痔核の感覚が小さくなっていたようで指で戻したり気にする事が無くなって安心しておられます。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。