誰もわかってくれない肩コリや吐き気によって生活がしんどかったのが改善

患者様の情報

社会人になってかれこれ20年近く肩こりを感じてきました。
デスクワークのため仕方ないと思っていて定期的にマッサージや整体、針などに通っていたそうです。治療してもらった後は何日間かは調子が良く、また日にちがたつと肩こりが酷くなってきます。そういった形で20数年過ごしてきました。
ここ数年は、疲れが溜まると吐き気も出てきます。実際に吐いたことはありませんが、肩こりから全身に疲れが広がり、体調も悪くなって吐き気が出てくるのです。吐き気がする時は仕事が手につきません。
一度病院で診てもらいましたが、肩こりはみんな感じていて、ストレスや疲れが溜まりすぎだという事であまり相手にされませんでした。
マッサージに行っても肩がカチカチなので、こんだけ硬かったらうまく付き合っていくしかないですよねと言われることが多くあったそうです。
みんな肩こりをなめている。全然自分のしんどさを分かってくれず辛かったそうです。
今まではその場しのぎでしたが、ここ最近の体調悪化も考えてやはり根本的に治さないといけないと思いはじめるようになりました。
このままでは、仕事に家事に育児にこれから先が不かなり安だということでした。

治療経過

姿勢は猫背で後方重心になっていました。

産後も骨盤をしっかりと締めてなかったことと、10代の頃の足首の怪我が影響して、身体全体のバランスが崩れていました。

骨盤や背骨の歪み、バランスの不安定によって自律神経にも影響が出ている感じでした。吐き気以外にも、寝つきの悪さや、気分の不安定感。特に不安感が強くなることがよくあるとの事でした。

時間がかかってでも根本的に改善していきたいとの事でしたので、最初の1ヵ月は週に1回、その後は2週間に1回のペースで通院してもらいました。

5ヵ月が過ぎたあたりからバランスが安定してきました。まだまだ肩こりは感じますが最近は吐き気はでてないとの事でした。

8か月が過ぎたころには、肩こりはマシになってきていると言われました。寝つきも良くなってきてる感じがするとの事です。

その後は、体調が悪い日や吐き気を感じることも何度かあったそうですが、今までとちょっと感覚が違うような感じとの事でした。

1年たったころは、1年前に比べると体全体的に良くなっていると言われました。再評価を行い、歪みはまだありますが硬さが取れてきていました。バランス検査も中級レベルに耐えれるようになっていました。そのまま継続することをお勧めして3,4週に1回にペースを変えて継続していきました。

1年半頃には、肩コリは若干感じながらでも仕事や家のことにはしっかりと集中できており、気分的にも安定していて調子が良いとの事でした。

2年半年が過ぎたころには、根本的に良くなってきている感じがするとのことでした。吐き気は全く出ておらず、肩こりもたまに仕事が大変な時は感じるくらいでそれ以外はほぼ感じなくなっています。

生理の時は若干体調のムラはあるとの事ですが、それも以前にくらべたらマシになっており、なにより表情が若返った感じでした。

現在もメンテナンスで定期的に体のサポートをしています。

 

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。