寝る前に頭痛が頻繁に起きて寝れなかったのが改善

患者様の情報

2、3週間前から、夜寝ようと布団に入ると頭痛が出るようになりました。頭の周りを締め付けるような頭痛で寝るのに1時間はかかると言われました。ほぼ毎日あり困ってました。
何年か前にも同じような頭痛が出たことがあったと言われてました。その時は、2、3日で治ったので気にしてなかったそうです。今回はなかなか良くならず2週間以上も続いているのでいったい何が原因なのか不安になってきました。
特に思い当たる原因やきっかけはなかったので、心配になり病院で脳のMRIをとってもらいましたが異常はなかったのです。ロキソニンを飲んで寝るようにしてましたが、薬を飲み続けることにとても抵抗がありました。
ネットで頭痛に関して調べているうちに、当院のホームページを見つけて来院されました。

治療経過

まず普段の生活から、スマホをよく見ている事と、お仕事はデスクワークでパソコンを触っていて、家ではタブレットで動画をよく見ているとの事でした。時間があればスマホを触ってるような生活が何年も続いており、少し見る時間を減らすようにお伝えしました。

体の状態は、後頭下筋群の筋緊張が強く、肩甲骨と肋骨に左右差がありました。背骨も全体的に硬く、胸椎が特に硬かったです。

1週間に1回のペースで通院してもらい、3回目には頭痛がしなくなったと言われました。しかし、まだ治ったわけでは無い事をお伝えし、体の状態をチェックしました。やはり、まだ左右差や硬さはありました。実際にまだ寝る前に頭痛が出る時と出ない時がありました。

この時はもうロキソニンを飲まずに過ごせてました。

その後も継続してもらい、2ヵ月が過ぎたころにはかなり良くなったと言われてました。週に1回頭痛が出るか出ないかくらいにまで改善していました。

2週間に1回のペースに変えて継続してもらい、4ヵ月が過ぎたころには、もうほぼ頭痛が出なくなったと言われてました。

その後は1ヵ月に1回のメンテナンスで通ってもらい、たまにまた頭痛が出るようになりました。

2週間に1回のペースで希望されたのでそれで様子をみながら行っていきました。

8か月が過ぎたころには、また頭痛が出なくなり安定してきました。しばらく2週間のペース継続してもらい、1年が過ぎたころも頭痛が出てなかったので、1ヵ月に1回にして継続してもらいました。

現在1年3ヵ月ですが良い状態をキープできています。肩甲骨や背骨もやや改善しており、良い感じで経過してます。スマホやタブレットを見る時間もかなり減ったそうで、運動もするようになりました。

本人さんも整体をしながら自分でも日常生活をちゃんとしないといけないと強く思ったそうです。

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。