肩の痛みと背中がとても重たく怠い感覚だったのも軽くなった

患者様の情報

10代 男性

症状
肩の痛みと背中が重たくなり怠くも感じるようになり、神経内科では鬱との診断だったようです。
お薬を飲みながらでも肩の痛みと背中が重たくなり怠さは変わらず睡眠も浅くなかなか眠れなくなっているとの事でした。
肩を触っても柔らかく硬さはあまり感じられなかったので、骨盤や背骨の固さを柔らかくするように整体しました。

経過
気分の波があっても初めは分かりずらいような反応でしたが徐々に反応してくれるようになりました。
~11回、少しずつですが打ち解けてくれたので、そのタイミングに合わせて効果の感じ方も変わるようになりました。
肩の痛みを訴える事が減り、痛く感じてもお母さんが触ってあげると何ともなくなるようになってきました。
~35回、背骨の固さも徐々に改善され、整体中にリラックスできるようにもなってきました。
~42回、バランスも改善されてきて背中の重たく怠く感じていた事も改善してきました。
~49回、肩の痛みと背中が重たくなり怠く感じる事がほぼ無くなり、睡眠も布団で朝まで眠れるようになってきたとの事でした。
現在も月に2回の整体で確認をしながら改善のお手伝いをさせて頂いています。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。