不眠症で運転中の事故が不安だった辛い日々が整体で改善

患者様の情報

今までは睡眠は朝までぐっすり眠れていたのですが、7,8ヵ月前から急に夜中に目が覚めるようになりました。
最初は気にしていませんでしたが、だんだんと目が覚める頻度と回数が増えていきました。夜中に目が覚めた時はその後すぐに寝れてたりなかなか寝れなかったりでしたが、寝れないことが増えていきました。そういった日の朝起きた時の疲労感が半端なかったそうです。
仕事は営業の仕事で車で外回りなので、運転中に眠気がきて大変だったそうです。事故が怖くて、眠剤を飲んで寝るようにしていました。
眠剤もずっと飲み続けてると余計に寝れなくなるのではないかという不安が出てきました。眠剤を飲まない日はなかなか寝れませんでした。
どうにか薬に頼らずに寝れるようになりたいと、自分で自律神経を調整する方法を調べて色々行っていたそうです。運動や食事、入浴や音楽など色々試して少しマシになった感じはあったそうです。
しかしまだちゃんと寝れないので、仕事中の運転が怖いとの事でした。なので眠剤に頼りながら過ごしてきました。

治療経過

この方は姿勢が猫背がひどかったです。胸椎の後弯部分がかなり出ていて、カチカチでした。

内臓は肝臓と大腸に不調がありました。

バランス検査は不安定感が強く、万歳した時の両手の位置がずれているなど、身体が悲鳴を上げているかのような状態でした。

整体は1週間に1回のペースで通院してもらいました。

2ヵ月目くらいに薬なしでも寝れるようになってきたと言われていましたが、それは長くは続かずまた寝れない日が続きました。

4ヵ月目にはようやく効果が出てきたような気がすると言われました。夜中に目が覚めても仕事中に眠たくならなくなってきたとの事でした。

7か月目には薬なしでも寝れる日が増えてきました。途中で目が覚める日も減ってきたとの事でした。その時は、薬を出来るだけ飲まずに過ごすように頑張っていました。仕事中も特に不安なく運転ができていました。

その後は2,3週間に1回のペースに変えて通院してもらいました。

10ヵ月目にはかなり改善したとの事でした。薬はもう飲んでなく、たまに寝るのに時間がかかったり夜中に目が覚めますが、月に2,3回程度にまでなりました。

その後も継続して現在は2年3ヵ月経ちますが、しっかりと睡眠がとれる状態に戻っており、定期的なメンテナンスで良い状態をキープできております。

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。