産後からの骨盤の歪みと臀部痛が気になっていたのが改善

患者様の情報

この方は、3年半前に2人目を出産しました。
その時は産後の骨盤矯正に通って、ちゃんと矯正したと言います。
しかし産後1年経ったあたりから、体が真っすぐになっていないような気がするようになりました。鏡で全身を診ても自分的には特に体が歪んでいる感じがしなかったのですが、骨盤が歪んでいるのかなと思っていました。あまり気にしないようにしていたそうです。
そして、その時は特に痛みとかはなかったのですが、だんだんと右臀部の痛みが出てくるようになりました。痛みは椅子に座っている時に出ます。たまにしか出なかったのでこれに関しても特に気にはしていなかったそうです。
そのまま特に治療院などにはいかず過ごして、一時はその間感もなくなっていました。
しかしここ2,3ヵ月は、体が真っすぐになっていない感覚と、右臀部痛がひどくなってきたので不安になってきました。
近所の整体を探している時に、当院を見つけて来院されました。

治療経過

産後は骨盤矯正をされていたとのことで、骨盤の歪みはあまりひどくはなかったです。

しかし、両足立ち片足立ちでのバランスがフラフラでした。本人さんも踏ん張り方が分からないと言われていました。

背骨の状態は動いている部分と動いてない部分が何か所かありました。肩甲骨の固さもあり、肩甲骨の裏の筋肉の固さの左右差が著明にありました。

初診時に体の状態をお伝えし、まずは1週間に1回のペースで徐々に間隔を空けていきながら半年はかかることお伝えしました。

しかし、2回目来院が2ヵ月後になってしまいました。その後は1週間に1のペースで通ってもらいました。

3,4カ月たった頃には、体が真っすぐになってない感覚は最近しなくなってきたと言われました。現にバランスも安定して来てました。

そして徐々に臀部の痛みも何となくマシという感じで、改善していきました。

5か月たった頃には臀部の痛みもほぼ出なくなりました。

7か月目には、体が真っすぐに戻った感じがすると言われ、臀部の痛みもなく通ってよかったと喜ばれていました。

現在も年に数回メンテナンスに来られております。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。