動悸や腹痛によって会社に行けなくなっていたのが改善

患者様の情報

半年ほど前から朝になると、動悸や腹痛がでるようになりました。
会社に行く前に症状が出て、休みの日は出ませんでした。会社でのストレスが原因かなと思い、病院に行くと心療内科を勧められたので心療内科に行って、薬をもらいました。
薬を飲んだ時は朝の症状は落ち着きました。それから2週間程すると薬を飲んでも症状が出るようになったので、再度病院で別の薬をもらいました。その薬は副作用がきついく症状も変わらないので飲むのをやめてしまい、それからは病院に行ってないそうです。
最初は何とか会社に行けてましたが、徐々に休むことも増えてきて、結果的に上司と相談して半年の長期の休みをもらったそうです。
仕事に行かなくなると症状はマシになりました。しかし今度は電車に乗っていると動悸や腹痛が出るようになりました。喉のつまりも出てきて、ちゃんと仕事に復帰できるか不安になってきてたそうです。最悪の場合退職も考えていたのですが何とか続けないとという思いで、何件か整体に通ったそうですが良くなりませんでした。
もうすぐ休みが終わるので、何とか治したいとの事で来院されました。

治療経過

姿勢が頭が24度前に出ており、骨盤が後傾している状態でした。

背骨の歪みもたくさんあり、肋骨の硬さもありました。肝臓にも不調があり、全体的に循環も悪かったです。

小学生の頃に起立性調節障害の既往があるとの事で、子供の頃から自律神経は乱れやすかったような感じでした。

施術は1ヵ月に6回のペースで通ってもらいました。2ヵ月目に入り、休み明けの初出勤時には症状は出ませんでした。しかし、次の日には症状が出ました。朝出勤前になると動悸と腹痛がしました。それでも何とか出勤はできたとの事でした。

今までの整体とは効果の実感が何となく違うと言われていて、良くなりそうな気がすると言われてました。その気持ちがでてきているという事は良くなってきているということをお伝えし、継続してもらいました。

2ヵ月目が終わって3ヵ月目に入った13回目の時には、動悸や腹痛はマシになっており、頻度も1週間に1回ほどに改善してました。かなり早いペースでした。

仕事にも順調に復帰できていました。

その後は1、2週間に1回のペースに変えて様子を見ていきました。

5か月目になると、電車に乗ることもできるようになり、朝の症状は、ほぼ改善しました。

それ以降は、症状はちょこちょこ出るものの以前と比べて確実に良くなったと喜ばれております。

現在も月に1,2回のペースでメンテナンスを受けに来てますが、たまに喉のつまりが出るようですが、あまり気にならなくなり順調に回復してます。

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。