歩く事も座っている事も辛かった坐骨神経痛が改善

患者様の情報

50代 男性

症状
3年前にランニング中に突然臀部が痛み、足に痺れが出るようになったとの事でした。
腰の痛みは以前からあるが臀部に痛みや痺れはなかったとの事です。それ以来、座っていると痺れが強くなり、通勤や買い物などで歩く際も痛みと痺れが強くなるとの事でした。
腰痛がひどくなる事は無いが右の臀部から足にかけてが特に辛いとの事でした。

経過
症状が辛いようでしたので、まずは1週間に2度のペースで通院したいとの事でしたので、整体を行いました。
~9回、臀部の痛みが少しずつ緩和され徐々に改善傾向にあるようです。押さえられた痛みが緩和されてきた事もストレスが減って嬉しいとの事でした。
~21回、座っている時の症状も改善してきていました。
~26回、座っている体勢も歩く事も痛みや痺れは随分と改善傾向にあり、またランニングを出来そうだと喜んでおられました。
~42回、症状はほぼ無くなり、特に不安を感じて生活する事がないとの事でした。
現在も継続して全身の整体で体の不具合を最小限にしようと来院されています。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。