心療内科に通っても良くならなかった不眠症が整体で改善

患者様の情報

半年前から不眠症になりました。
最初は入眠に時間がかかるようになり、今までは布団に入ると15分以内で寝れていたのですが、1時間もかかるようになりました。
環境が変わったせいなのか、寝れないと朝がしんどくて仕事に集中できませんでした。昼食後に一気に眠気に襲われ、耐える日々がとても辛かったそうです。
そして徐々に、夜中に目が覚めるようになりました。毎日ではありませんが、1週間に4,5回は目が覚めます。そういった状態になってからは、朝起きる時間も遅くなり、仕事も効率が落ちてしまいました。ケアレスミスが増え上司に怒られるようになり、親に相談したところ、精神的なものかな?と言われ、初めて心療内科を受診しました。
そこでは、自律神経が乱れているので軽い鬱ですねと言われたそうです。お薬を処方されて飲んでいましたが効果が出ず、さらに強いお薬が処方されるようになりました。そのお薬では夜は何とか寝れるようになったそうですが、日中が体が怠かったそうです。このままずっとお薬を飲み続けるのは体に悪い気がしてました。
そこでネットで当院を見つけて来院されました。

治療経過

この方は、背骨の歪みが何か所かありました。歪みの段階は3段階中のレベル3でした。

胸椎が著明に歪んでいて、姿勢も右肩下がりになっていました。

背骨の前には自律神経がありますので、歪みによって不眠になることがあると説明し、今の体の状態を教えて、治療に入りました。

本人さんは枕も関係しているように思われていたので、何個か試してみるようにお伝えしましたが、あまり変化はなかったです。

1週間に1回のペースで通ってもらい、2ヵ月目からは2週間に1回のペースで通ってもらいました。

最初の3ヵ月は効果の実感はありませんでしたが、薬を飲む日と飲まない日を交互にしていき、4,5カ月目くらいからは薬を飲まない日でも入眠に時間がかからないようになりました。夜中に起きていたのも回数が減ってきているとの事でした。

その後も継続して整体していき、半年くらいからは、薬を完全にやめても寝れるようになりました。夜中に起きることもかなり減ったと言います。

7か月目には、もう完全に寝れるようになりました。仕事にも支障が出ず前に状態に戻れたと喜んでいました。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。