分離症がある腰痛が改善してきた

患者様の情報

20代 男性

症状
高校生の頃に脊椎分離症になっており腰の疲労や痛みがすっとあるとの事でした。
運動などで辛くなるわけでなく、デスクワーク中にも腰痛が増してくるとの事でした。
腰椎の骨折が元々あるので常に腰への負担はあるはずです。その点も今後に関わってくるので覚えて頂くようにお願いしました。

経過
下半身の疲労も溜まりやすいとの事でしたし、バランスも本人が驚くぐらいフラフラでしたので改善が必要でした。
~5回、バランスの改善ができてきたので腰への負担も軽減がみられる感じでした。
~8回、腰の痛みが少しずつ軽くなっているようでした。
~19回、腰から足にかけての違和感や痛みは普段の生活ではなかなか出現しなくなっていました。
~27回、ジョギングや筋トレを始められた様子ですが、変わりなく腰に不安を感じずに出来ているそうです。
今後も全身のケアを含めて腰に負担がかからないように整体を続けていきたいと思います。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。