諦めていた20年来の慢性化した腰痛が整体で改善

患者様の情報

この方は、腰痛がかれこれ20年以上前からあったそうです。
最初はぎっくり腰がきっかけで、慢性化したと本人さんは言われてました。ぎっくり腰になった時は典型的なパターンで、重たい物を持ち上げて発症しました。その後、しばらくして強い痛みは取れたのですが、じわっと痛みが残るようになりました。
それからは、整骨院にマッサージに行ってもその時は気持ちいいのですが、また元に戻ります。それの繰り返しで今まで過ごしてきたとのことでした。
現在は、車の運転中や椅子に座っていると腰が痛くなります。床に座っている時は痛みは出ません。
病院で注射や処方された痛み止めを飲んでも効果がないようでした。レントゲンやMRIでは特段目立った所見が無いので、手術も勧められなかったそうです。
腰痛との付き合いが長いので、これが普通だと思っていたそうですが、娘におじいちゃんみたいと言われたことがきっかけで、腰痛を改善しようと、運動や食生活などいろいろと試みるようになりました。
痛みの度合いはややマシになったそうですが、やはりまだ痛みはあるので根本的に治したいとのことで来院されました。

治療経過

腰の筋肉自体がとても硬く、押しても感覚がないほど鈍くなっていました。臀部の筋肉もカチカチで、ここは押すと圧痛が出る状態でした。

以前に膝の手術をされており、それによって骨盤の歪みや筋肉の左右差が著明に出ていました。

手術した方の膝関節もやや硬さが残っている状態でした。

施術は膝が曲がるように動かしていきながら腰や臀部、骨盤を中心に行っていきました。

食生活や自宅でのセルフケアなど、本人さんとマメに教えてもらいながらアドバイスもしていきました。水分も1日2リットル以上を飲んでもらうようにしました。

通院5回目で運転中の痛みがマシになってきたと言われました。ちょと良くなったので、娘さんに自慢していたそうです。

13回目には、運転中や椅子に座っている時の痛みが残り2,3割というところまで改善していました。

現在は22回目ですが、痛みは完全に取れました。

あれだけ長い付き合いだったので、腰痛がない生活がとても素敵だと言われていました。娘さんにも治って良かったねって言ってもらえて喜ばれていました。

 

 

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。