色々試しても改善できなかった梨状筋症候群が改善

患者様の情報

50代 男性

症状
歩くだけで、左側の臀部が特に辛くなり、痛む場所を押さえながら歩かないといけないぐらいだったようです。
お尻を押さえると全身の力が抜けなくなるぐらい緊張し、なんとかしたいとこの6年間、色々な方法をためしてこられたそうです。

経過
痛みが強いようでしたが、当院の整体は局所を強く押さえるような整体ではないのであんしんして受けて頂けました。
痛い所を押さえてもその部分に問題がないので特別なことはしません。
全身の状態を改善するために背骨と骨盤の調整を中心に行いました。
~8回、臀部の緊張が緩みやすくなり、股関節の動きが軽くなり症状の変化がみられるようになりました。
~14回、押さえて歩く等の行動をしなくても普通に動けるようになってきておられました。
~20回、痛みが軽くなり梨状筋の硬さが緩んでいるのがさわっても分かるようになり押さえても全身の緊張が出ないようになってきていました。
現在も継続して整体を受けて頂き、また強い痛みが出ないようにケアを続けておられます。
今ではこれまでの痛みが全くない状態で生活ができている様子でお喜び頂いております。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。