一生付き合っていかないといけないと思っていた群発頭痛が改善

患者様の情報

高校生の時に初めて群発頭痛を経験しました。激痛で耐え難い痛みに死を覚悟したそうです。最初は群発頭痛なんて知らなかったのですが、自分が経験して初めて存在を知りました。
それからしばらくは来なかったのですが、20代の半ばで再度激痛に襲われました。この時は夜中に起こり、1時間も続きました。それが毎日2ヵ月続いたそうです。
病院でイミグランを処方されていたので、それを使用しながら対処していましたが、やはりあの激痛は耐え難い痛みでした。
それからは、毎年冬の前の時期になると発作の時期が訪れます。
今現在は、発作が起こる前に前兆がきたらすぐにイミグランで何とか対処しているという状態でした。
車の運転中に発作が起こると運転ができないので、その時期だけは極力運転はしないようにしていました。
もうこの群発頭痛とは一生付き合っていかないといけないかと思っていましたが、当院のホームページを見て、整体で良くなるのであれば通ってみようと決めたそうです。

治療経過

昔からスマホでのゲームと勉強を良くしていたこともあり背中が猫背になっていました。頭の位置がかなり前に出ていました。32度前方頭位で、後方重心姿勢でした。
まず普段の姿勢のチェックをして、正しい姿勢をお伝えしました。なかなかずっと正しい姿勢を意識するのは難しいですが、できるだけ意識できるように、何回も言いました。
胸椎の硬くなっていることろと肝臓の調整も行っていきました。骨盤の動きに左右差があったのでそこも調整していきました。
来院されたときは、ちょうど群発期の冬の前の時期でした。発作が出て1週間ほどしてからです。
初回の整体後、その日は頭痛がこなかったようです。本人はビックリしましたが、その次の日以降は再度頭痛が来ました。
すぐに治るものではないのですが、徐々に発作の時間や、頻度が減ってくるという説明をして週に3回の頻度で通ってもらいました。
10回程通院されたあたりから、頭痛が来ない日が増えてきました。毎日約1時間、2ヵ月前後続いていた頭痛が、15分くらいになり3日に一回くらいの頻度になりました。さらにこの時の群発期も1ヵ月と2週間で終わりました。この期間は、今までで一番早いそうです。
その後は3、4週間に1回の頻度で通院してもらいました。
それからその翌年の冬の前の時期になると、頭痛が来そうな前兆はありましたが、頭痛は来ませんでした。前兆自体は何日かに一回はあり、来るかなと構えていましたがいつものように激痛がこなかったのでとても喜ばれていました。
今後も整体を続けていくしかないと言われていました。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。