薬が効かない後鼻漏によって夜中に目が覚めていたのが改善

患者様の情報

2年前に風邪をひき、その時から後鼻漏が出てきました。粘り気のあるドロッとした鼻水が喉に流れてきます。
最初は後鼻漏と気づかづ、風邪が治ればこのドロッとしたものも治るだろうと思っていました。
しかし風邪が治って1ヶ月くらいたっても治らず、耳鼻科で診てもらったところ、後鼻漏と言われたそうです。その後も耳鼻科に通い、ネブライザーやお薬を飲んでいましたが全然改善しなかったそうです。
さらに去年くらいからは、後鼻漏によって夜寝れなくなりました。夜中に3,4回目が覚めてしまうようになったのです。たまに目が覚めず朝まで寝れるときがありますが、それも月に2,3回程度で、ほとんど毎晩目が覚めてしまう状態でした。
それによって、朝起きた時に余計に疲れたような感覚になり、朝から気分が上がらず過ごしていました。
別の耳鼻科にも通いましたが改善はせず、もうこのまま治らないのではないかと諦めてしまっていました。
たまたま後鼻漏について検索してたところで、当院を見つけて来院されました。

治療経過

この方は全身の血液やリンパの循環が悪かったです。普段摂ってる水分量が500mlと言われてました。

まず水分を毎日しっかり摂る習慣をお伝えしました。

そして施術では、肋骨の左右差があったのでそこを調整していきました。特に第3~5の肋骨が硬く左右差が著明に出ている状態でした。それに伴って、胸椎も硬くなっていました。

通院7回目で、後鼻漏は何となくマシになってきたと言われました。この時点で、睡眠が深くなっている実感があるとのことでした。夜中に目が覚めるのも、2回になってきていました。

11回目の時には、かなり後鼻漏はマシになり、睡眠も夜中に起きない日が増えてきてました。

それまでは1週間に1回のペースで整体をしていましたが、予定が合わなかったことが続き、1ヵ月ほど期間が空いて来院されたときは、また症状がぶり返していました。

本人さんの不安も強くなっていましたが、またちゃんと良くなることをお伝えして継続してもらいました。

それから4,5回目くらいで、ちゃんと良くなってきたので、本人さんも安心していました。

現在、半年が過ぎましたが、後鼻漏も睡眠も問題なく改善して快適な生活を取り戻しております。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。