姿勢や脚長差があり肩こり腰痛も酷かったのが改善

患者様の情報

この方は、デスクワークの仕事をしだしてから15年ほどたちます。肩こりや腰痛は仕事を始めたころからあったのですが、そんなに気になってなく生活する上で支障はありませんでした。
姿勢の悪さや足の長さが違う事はずっと気になっていたそうです。
そして、ここ1ヵ月は肩こりが酷く2週間前からは右の首が痛くなってきました。今まで肩こりが酷くなったりすることはたまにあったのですが、首の痛みが出たのは初めてで、少し不安になったそうです。さらに、めまいや吐き気もするようになりました。
当院に来院された時は、もうめまいと吐き気は良くなっていましたが、また再発するのではないかとの不安がありました。
さらに、来院前日から腰痛も酷くなってきて、もうしんどいと言われていました。
普段は特に運動もしておらず水分摂取も少なく、本人さんは、デスクワークの姿勢や運動不足などが原因ではないかと思っていました。
家の近所でどこか良い整体はないかと探していて、内臓整体というところに引っかかり来院されました。

治療経過

気になっていた姿勢ですが、首が前に22度出ていました。この写真を見せると驚いておられ、ということはデスクワーク中の姿勢はもっと悪いのかと自覚していました。首の傾きは正常が10度です。頭は重たいので、前に傾くとそれを支えるために、首や腰に負担がかかるのです。

さらに、お酒を毎日飲み、肝臓調子も気になっていたそうです。実際に肝臓が重く、肝臓の反射ポイントは、硬い固まりができており押すと痛みも伴っていました。

右の首の痛みは肝臓が関係していることを伝えて、食生活のアドバイスもしました。

脚長差は骨盤の歪みからきているのもでした。硬さの左右差もありました。

施術は骨盤や肝臓を中心に、全身を行っていきました。

最初は1週間に1回来ていただきました。3回目に腰痛がマシになってきました。

7回目には、右の首の痛みがマシになってきました。めまいと吐き気の再発は事時まではなかったです。

その後は、通院ペースを2週間に1回にして施術をしていきました。

12回目には、腰痛や首の痛みはほぼない状態になってました。若干の肩こりは仕事中に感じるようです。

食生活でも、お酒の量を減らして、お水を1日2リットル飲んでもらっているので、早く体が良くなってきて、本人さんも喜ばれていました。

骨盤の歪みも改善して脚長差もなくなってきました。姿勢も以前よりは良くなっている実感があるようです。

現在も1ヵ月に1回でメンテナンスをしに来られます。このメンテナンスがすごく効いていると実感されています。

 

 

 

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。