五十肩の改善に伴い便秘や鼻炎も良くなり体が健康になった

患者様の情報

この方は、約半年前から左肩に痛みを感じるようになりました。そして徐々に上がりづらくなりました。肩を前から挙げていくと120度くらいまでしか上がらないようになりました。それ以外にも、内や外に捻じる動きや、後ろに手を回す動きなども硬くなり、左肩を動かすだけでも痛みを伴うようになりました。
左肩が痛くなったことで生活上で困っていたことが、服を着る時と、仕事で高い所のものを取る時でした。痛いのを我慢して服を着たり、反対の手でかばったりしていました。
本人さんは、これはいわゆる五十肩かも?と思い、整骨院へ通いました。その整骨院では、主にマッサージやストレッチなどをしてもらってたそうです。週に2回を半年続けても少しはマシになったのですが、なかなか改善しなかったようです。
マッサージやストレッチだけでは完全に良くならないのではないかと思い、根本的に改善できそうな所を探して、当院へご連絡頂きました。

治療経過

この方の姿勢は、頭が20度近く前に出ており、下を向くお仕事が影響していました。頚椎はかなり硬い状態でした。それに伴って、胸椎も硬くなっており、肋骨にも硬さが波及していました。
肩関節は肋骨も動かないと、上がらない構造になっています。以前通っていた整骨院では、この肋骨に対しての施術はしてなかったようなので、本人さんに説明をして、肋骨がどれだけ硬くなっているのかを実感してもらい、施術を始めていきました。
最初は1週間に1回で通院して頂きました。
毎回施術後は、可動域も改善されるのですが、次に来られた時にはまた戻っているということの繰り返しでした。
通院4,5回目でようやく痛みが改善されてきて、可動域も広がってきたと言われました。この時はまだ、前から挙げた時の角度が改善してきただけで、捻じる動きや、後ろに回す動きはまだ改善してませんでした。
9回目の時に後ろに回しやすくなってきたと言われました。
その後は2週間に1回のペースで施術していき、20回目前後でほぼ問題なく動くようになりました。もちろん痛みも改善しました。
肩が良くなったことも喜ばれていたのですが、施術していく中で、便秘が改善したり、鼻の調子が良くなったりと、体が健康になっていくのを実感できたのが一番嬉しいと言われております。
今後もより健康な状態を求めて、メンテナンスは継続したいと言われておりました。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。