ぎっくり腰によって足の痺れや腰痛で仕事ができなかったのが改善

患者様の情報

3年前にぎっくり腰になり、そこから腰の重怠さが残っていました。特に日常生活に支障はなく定期的にマッサージに通いながら過ごしていたそうです。
そして2週間前に、またぎっくり腰になりました。前回は3日で強い痛みは改善したのですが、今回は10日くらいかかったそうです。その後、右足に痺れが出てきて、腰も痛みがまだ残っていました。
荷物を運ぶお仕事をされているので、仕事ができなくなりとても困っていました。近所の整骨院へ行きましたが、ちょっとはマシになったものの、痺れは全く改善されませんでした。
荷物を持つとしびれが走り腰痛も出るような状態です。
このままでは、仕事ができずに収入がなくなってしまうと不安になり、当院へ来院されました。

治療経過

この方は荷物を運ぶお仕事を20数年されているので、長年の蓄積によって、腰~背中、お尻の筋肉がカチカチになっていました。押すと圧痛が出るような状態です。左のお尻を押さえた時は右足に痺れも出ます。
施術は、まず筋肉を緩めて全身の循環を促していくように行いました。自律神経の調整も同時に行っていきました。
頭が前に出た姿勢で荷物を待つことが多いので、顎の筋肉も硬くなっていたので、顎の筋肉も緩めていきました。
最初は1週間に3回のペースで通院して頂きました。
通院5回目で痺れが取れたと言われました。腰痛もややマシになってきたので、仕事を復帰されました。
その後は、仕事をしているとやはりたまに痺れたりぎっくり腰になりそうな感覚になると不安がありました。
通院ペースを1週間に1回にして
8回目には、痺れはもう出なくなったといわれました。腰痛はまだ若干残っています。
その後は、2週間に1回のペースで現在13回目ですが、痺れも腰痛も問題ない位にまで改善しています。
今後も定期的にメンテナンスを希望されており、来てよかったと喜ばれていました。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。