左腕のしびれや握力低下で仕事ができる状態ではなかったのが改善

患者様の情報

3ヵ月前に左肩~腕にかけてのだるさを感じるようになりました。こういった症状は以前からもちょこちょこあったようです。
そして、徐々に左上肢がしびれてきて、安静時の肩甲骨の痛みや、握力の低下も出てきました。お仕事が大工で、上を向くことが多いのですが、上を向くと左腕にしびれが出て仕事ができる状態ではないとのことでした。
最近は起きているだけで辛く、家では横になっていることが多いと言われていました。
整形外科に行っても首の牽引をやったり、お薬の処方だけで全く改善しなかったようで、手術も検討しているとのことでした。
手術をせずに改善できるのであればということで当院に来院されました。

治療経過

この方は、背骨の配列がガタガタで、歪みや硬さがかなりある状態でした。特に上肢に影響する胸椎4,5,6辺りが凹んで腰椎が後方に出ている状態でした。
さらに、大胸筋や肩甲下筋も硬くなっており左右差が著明に出ていました。
施術は筋膜リリースを取り入れながら背骨を全体的に動かしていきました。
最初は1週間に1回もしくは2回のペースで通院して頂きました。
5、6回目辺りから、安静時の肩甲骨の痛みと上肢のしびれがマシになってきたと言われていました。
12回目前後には手の力も入るようになり、しびれもほとんど感じなくなりました。仕事も問題なくできるようになり、とても喜ばれていました。
16回目には、今のところ何も問題がないという状態にまで改善していました。
現在は、月に1回のペースでメンテナンスで来院されています。ごくたまに痺れが出ても、長引かずちゃんと自分で治せる状態になっているので、良い状態をキープできています。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。