ペインクリニックで注射をしても効果のなかった頚椎ヘルニアが改善

患者様の情報

初めて痛みを感じたのは5年前で、朝起きようと思ったら首が痛くて起きられないということがありました。その時は病院へ行ってMRIを取り頚椎3番4番のヘルニアと診断を受けました。両前腕の違和感や首の痛みがかなり強かったので、ペインクリニックで注射を6回打ってもらったら、痛みは治まったようです。
そして今回は、1ヶ月前に同じような首の痛みを感じ、再度ペインクリニックで注射を打ちに行きましたが、3回打っても全く効果が出なかったそうです。さらに、左の肩甲骨と左前腕~第2指にかけての違和感、しびれが出だしました。そして、徐々に力が入らなくなり、とうとう腕立て伏せができなくなってしまいました。
お仕事はトラックの運転手で、運転中常に痛みがあるので、支障をきたしている状態でした。また、趣味でサーフィンをしており、このままではサーフィンができなくなるのではないかと不安になり、手術も考えていたのですが、どうにか整体で改善できないかという思いで来院されました。

治療経過

姿勢は、右肩が下がっており、その場合は代償で首を左に傾けてバランスを取るのですが、この方は、首も右に傾いている状態でした。この姿勢ですと、上部胸椎から頚椎への負担が増大してしまいます。
さらに長年のサーフィンで顔をあげる姿勢を繰り返しているので、首の筋肉がガチガチに固まっている状態でした。
この方の場合は、肝臓の負担による重みによって右肩下がりのため、施術は肝臓へのアプローチを入れながら、胸椎と頚椎を中心に行いました。
また、以前に腰を痛められているので、骨盤の動きも左右差が出ていたので、骨盤に対しても調整を行っていきました。
通院5回目には肩甲骨の痛みや、前腕~第2指のしびれや違和感は9割改善されました。
7回目には、症状は完全になくなっており、仕事も問題なくサーフィンも楽しめているようです。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。