会話中も喉の違和感で咳きこむ後鼻漏

患者様の情報

49歳 男性

鼻中隔湾曲症の手術もされて蓄膿は改善しているようですが、後鼻漏に変わり改善しない為来院されました。

症状

鼻汁はほぼ全て喉へ流れ、とても気持ち悪い、仕事中に会話をしていても喉に引っかかり咳きこむなどイメージが悪くなりそうで困るとの事でした。

首から背中も固いようで辛いとの事でした。



経過

1回〜4回、脱力しやすくなり呼吸もしやすくなったとの事でした。

喉に引っかかる感じも変化がみられた。

5回〜10回、喉に流れ込む感じも減り気持ち悪く感じていたものが楽になってきた肩周りも軽くなり仕事にも集中しやすくなった。

11回〜13回、後鼻漏の症状がほぼ無くなり鼻や喉がとても楽になったとの事でした。

現在も定期的に来院して頂き、再発予防と日頃の姿勢不良のメンテナスをされています。

原因不明の不調なんて実は存在しないんです。

当院の徹底的な検査で本当の原因を知りたくはないですか?

当院の整体では、

独自の検査法で、しっかり身体の声に耳を傾け、原因カ所をピンポイントで調整します。 すると、身体は「原因カ所に気づいて」早期に回復していきます。

あなたのその痛みや悩み意外な原因が見つかるかもしれませんよ。

ネット、LINE予約は24時間受付中です。

ネットで予約問い合わせはこちら。

LINEでのご予約はこちら。

電話での予約はこちらをクリックしてください。